パソコン通販レビュー館

デジモノ大好き管理人のBOSE製品+オーディオ機器の体験・購入レビュー

VAIO type F light メモリー増設してみた/BUFFALO D2/N667

ワコムのペンタブbambooを買うことに

こどもがイラストを描きたいので、ワコムのペンタブが欲しいと言い出しまして、買うことになりました。

ペンタブもいろいろ種類があるっぽいですが、買ったのはいろいろ付属ソフトがついてるこのBambooコミックのMサイズ。

で、最初は、最新のレノボにソフトをインストールして使えばいいじゃんと言っていたのですが、調べてみると、付属ソフトが64bitはサポートしてないことが判明!

な、なんと・・・。

となると、残るパソコンと言ったら、VAIO type F lightしかないじゃないですか。

あれに、最新ソフト入れて画像処理・・・・?

いや、いや、無理だろ。遅いだろ、それ。

と、思ったのですが、さすがに最近あれもこれも家電がぶっ壊れて、新しいパソコンを買う余裕もないのです。

しゃあない、メモリ増やして増強したらちょっとは動くんじゃね?

ということで、type F lightのメモリを増やすことになりました。

メモリBUFFALO D2/N667

メモリもいくつか種類があって、そのパソコンに対応したものを買わねばならぬそうで、旦那が買ってきたのがこれ。

110120memory1.jpg

ノートブック用の1GB。

110120memory2.jpg

今回搭載するのは、WindowsXP機ですが、一応Windows7にも対応しています。

110120memory3.jpg

取り付け方は、この箱を見る限りそれほど、難しそうではないんだけど・・・。

110120memory4.jpg

注意事項とか。

110120memory5.jpg

VAIO type F light メモリー取り付け

では、早速、VAIO type F lightにメモリーを取り付けます。

パソコンを裏返して、メモリー部分のふたを取り外します。

110120memory6.jpg

ふたをあけたところ。カバーがかかってます。

110120memory7.jpg

カバーをとったところ。

110120memory8.jpg

右側にはすでに、メモリーがささっています。

今回メモリーを増設するのは、この左側ね。

110120memory9.jpg

今回増設するメモリーはこれ。

110120memory10.jpg

反対側。

110120memory11.jpg

このメモリーを、取り付け方を見ながらこんな感じにつきさして、

110120memory12.jpg

押し込む。

110120memory13.jpg

できあがり。

110120memory14.jpg

え?こんだけ?

こんだけだそうです。

メモリー増設するのって、意外と簡単なんだね。

びっくりしちゃった。

で、パワーアップしたtype F lightを起動してみると、以前より格段に速い気がします。

ということで、パワーアップ成功!

これで、ワコムのペンタブも使えるデショ。

ということで、メモリー増設レビューでした。

買ったのたぶんこれだと思うんだけど、買う時は、自己責任で確認よろしく。

スポンサーリンク

スポンサーリンク