パソコン通販レビュー館

デジモノ大好き管理人のBOSE製品+オーディオ機器の体験・購入レビュー

地デジ液晶テレビでもオラソニックサウンドを!黒たまご薄型TV用スピーカーOlasonic TW-D7OPT到着レポート&設置編

卵形が可愛いオラソニックのスピーカーシリーズ。

iPhone用のOlasonic TW-D71Pを借りたら超ご機嫌な音だったので、薄型TV用スピーカーの貸し出しがモノフェローズで始まり、またあのワクワクな感じを楽しみたくて、借りてみました。

111213olasonic1.jpg

今回借りたのは、黒たまご!

14273-929-259599
スポンサーリンク

薄型TV用スピーカーOlasonic TW-D7OPT到着開梱レポート

こちらが、到着した薄型TV用スピーカーOlasonic TW-D7OPT。

111213olasonic2.jpg

このスピーカーの一番のポイントは、

光入力で高音質!

ということでしょうか。

111213olasonic3.jpg

入っているのは、まずは光デジタルケーブル。折り曲げ厳禁!

111213olasonic4.jpg

二段目には、電源アダプタとリモコン。

111213olasonic5.jpg

こちらが電源アダプタ。

111213olasonic6.jpg

これがリモコン。

111213olasonic7.jpg

iPhone版のオラソニックと一緒でリモコンは小さいですね。

三段目には、オーディオケーブルと本体。

111213olasonic8.jpg

オーディオケーブルとかいらね、とか思ったのですが、これが後で役立つことに。

111213olasonic9.jpg

そして、オラソニック本体。

111213olasonic10.jpg

四段目には、スピーカー用インシュレーター。

111213olasonic11.jpg

スピーカーの色に合わせて、ちゃんと黒にしてあるところが芸が細かい。

111213olasonic12.jpg

取扱説明書もなくさないようにしないと。

111213olasonic13.jpg

で、この緩衝材をとると、

111213olasonic14.jpg

オラソニックの卵型スピーカーが入ってます。

111213olasonic15.jpg

やっぱり可愛い卵型スピーカー

うーん、やっぱ卵型可愛いわ。

111213olasonic16.jpg

個人的にはこの部分のパラボラアンテナみたいなデザインがとても気に入っています。

111213olasonic17.jpg

後ろ側はこんな感じ。

111213olasonic18.jpg

本体には当然のことながらiPhoneドックはない

で、こちらがオラソニック本体ですが、

111213olasonic19.jpg

当然のことながらiPhoneドックはありません。

111213olasonic20.jpg

iPhone用のオラソニックとの本体の違いは、こちらの記事と見比べてもらうとわかると思います。

▼ キュートな卵形が可愛いiPhoneドックスピーカーオラソニックTW-D71P設置編

薄型TV用のオラソニックは、iPhoneドック部分が、volumeインジケーターになっています。

細かい機能についてはまた次回以降で。

薄型TV用スピーカーOlasonic TW-D7OPTを設置

さて、ではいよいよオラソニックスピーカーを設置します。

まず準備するのが、電源アダプタ。

111213olasonic21.jpg

それから、光ケーブル。

111213olasonic22.jpg

そして、Olasonic TW-D7OPT卵型スピーカー。

111213olasonic23.jpg

そして、どこへ設置するか、なんですが・・・

我が家の液晶テレビはソニーBRAVIAなんですが、テレビまわりは結構スペースに余裕がないんですよね、うーむ。

111213olasonic24.jpg

最初は液晶テレビを少し移動させればいいや、とか思ってたのですが、地震対策で強力ジェルマットで固定していたのを忘れてました。

動かないorz

うーん、テレビ動かすのもめんどうくさいし、まあ、あまり美しくないけど、スペースがあいてるところへ置くことにしました。

まずは、スピーカーを右と

111213olasonic25.jpg

左へ設置。

111213olasonic26.jpg

高さが違うのが微妙に気になるけど、まあよしとしましょう。

で、今度は、液晶テレビの裏側をのぞきこんで、この「光デジタル音声出力」って部分に光デジタルケーブルを接続。

111213olasonic27.jpg

で、今度は、オラソニック本体にケーブルをさしていく。

111213olasonic28.jpg

右から、光デジタル入力端子、電源アダプター、左側スピーカー端子、右側スピーカー端子。

電源アダプタをコンセントに差しこんでっと。

111213olasonic29.jpg

最終的にはこんな感じに落ち着きました。

111213olasonic30.jpg

ああ、でも、オラソニック本体は、テレビの真ん前ではかっこ悪いので、液晶テレビの左側の下の隙間へ移動。

接続自体は、箱に「かんたん接続」と書いてあるだけあって、超簡単でさくっと終了。

さて、さて、肝心の音はいかがなものか?

次回よりレビューしていきたいと思います。

▼ メーカー商品ページへ >>>薄型TV用スピーカーOlasonic TW-D7OPT(B)ノーブルブラック

14273-929-259599

スポンサーリンク